イベント

EVENT

【期間限定公開】JUIDA、福島県・神奈川県・兵庫県・大分県主催 ドローンの利活用に関するウェビナー『ドローンを取巻く新たな制度の方向性及び 自治体の取組』アーカイブ公開のお知らせ

JUIDAは、2021年3月26日(金)、JUIDA会員および4自治体(福島県、神奈川県、兵庫県、大分県)の関係者向けに、『ドローンを取巻く新たな制度の方向性及び自治体の取組』をテーマとしたウェビナーを開催いたしました。
JUIDA、福島県・神奈川県・兵庫県・大分県では、本ウェビナーをもっとたくさんの方にご視聴いただきたいと考え、期間限定となりますが、アーカイブ公開をいたします。
この機会にぜひご視聴いただけますと幸いです。

アーカイブ公開期間:2021年4月22日(木)10:00~2021年5月31日(月)17:00

 

 


■ウェビナー内容
タイトル:『ドローンを取巻く新たな制度の方向性及び自治体の取組』
主  催 :一般社団法人日本 UAS 産業振興協議会(JUIDA)
      福島県、神奈川県、兵庫県、大分県
開催内容:
「空の産業革命に向けたロードマップ 2020」では、2022年度を目途に
「有人地帯における補助者なし目視外飛行」(レベル4)の実現を目指し、
現在、機体認証、操縦ライセンス等の新たな制度の導入に関する航空法の
一部を改正する法律案が令和3年3月9日に閣議決定されました。
本ウェビナーでは、新たな制度の方向性に関する最新情報を共有するとともに、
多様な分野で実証事業を行っている自治体から現在の取組事例や来年度事業を紹介します。

開催日時:2021年3月26日(金)9:30-11:30
開催方法:ウェビナー形式(ZOOM)

プログラム:
◇開会
◇基調講演『ドローンを取巻く新たな制度の方向性』 (発表・質疑応答) 
JUIDA 理事長、東京大学名誉教授・特任教授 鈴木真二

◇自治体の取組事例(発表・質疑応答)
   ①福島県 『福島ロボットテストフィールドの運営と方向性について』
   福島県商工労働部ロボット産業推進室 室長 鈴木 章文 氏

  ②神奈川県 『ドローン前提社会の実現に向けた取組み~神奈川県の支援について~』
  神奈川県政策局未来創生課 主査 中西 亮太 氏

  ③兵庫県 『DRONE HYOGO ~空の産業革命に向けた兵庫県のこれまでの取組と今後の展開~』
  兵庫県産業労働部産業振興局新産業課 主査 上平 健太 氏

  ④大分県 『大分県版第4次産業革命“OITA4.0”ドローンの社会実装への挑戦』
  大分県商工観光労働部新産業振興室 副主幹 甲斐 豪 氏

◇閉会