「ドローン建築物調査安全飛行技能者コース」
認定講師証明書 お申込みについて

JADA/JUIDAが認定している証明証は、JADA/JUIDAが定める条件を満たしているご本人様(個人)から、オンラインでの申請が必要です。

  • 発行手数料:22,000円(税込)
  • 有効期間:3年間

3年毎に更新申請が必要です。更新時の考査内容、費用については別途ご案内いたします。

ドローン建築物調査安全飛行技能者コースの講師は3種類ございます。

  • JADA-JUIDA認定講師(外壁点検)(A)
  • JADA-JUIDA講師育成認定講師(親講師)(外壁点検)(S)
  • JADA-JUIDAマスター講師(M)

詳細については仕様書をご確認ください。

申込条件

※JADA-JUIDA認定講師(外壁点検)(A)は①~④を満たすことが必要

※JADA-JUIDA講師育成認定講師(親講師)(外壁点検)(S)は①~⑤を満たすことが必要

  1. ①ドローン建築物調査安全飛行技能者証明証を取得
    ※JADA/JUIDAが発行する「ドローン建築物調査安全飛行技能者証明証」を取得することが必要です。
    申請がお済でない場合は、(https://uas-japan.org/gaiheki/certificate/)から申請をお願いします。
  2. ②講師経験(JUIDA認定スクール講師証を取得しているなど) 
  3. ③実務経験3件以上(構造物の点検・調査を3件以上)
  4. ④講師認定育成考査(講師認定考査)に合格
  5. ⑤口頭試験(1.知識確認試験、2.対応能力試験、3.品質確保試験)に合格 S講師(親講師)のみ)

提出書類(事前にご準備ください)

  1. ①講師育成認定考査修了証
  2. ②口頭試験合格通知(メールのキャプチャ等) (S講師(親講師)のみ)

申込手順

Step1
以下申込ボタンより、申請情報(氏名、氏名フリガナ、会社名(振込が会社名義になる場合)、ドローン建築物調査安全飛行技能者証明証番号(「003-×××××××××」)、メールアドレス(講師認定証送付先)、講師育成認定考査受講スクール)を入力してください。
Step2
Googleフォームにて申請情報入力、送信後、受信した申込受付確認通知メールへ期日までに提出書類を添付の上、ご返信ください。
  1. ①講師育成認定考査修了証 (pdf)
  2. ②口頭試験合格通知 (メールのキャプチャ等/jpeg)(※S講師(親講師)のみ)
提出期限:申込から1週間以内にご提出ください。
Step3
お申込み内容が完了すると、お支払いに関するメールが届きますので、お振り込みをお願いします。
Step4
JUIDAにて入金確認が出来ましたら、申込時に記載いただいたメールアドレスへ、認定講師証明書をお送りいたします。
※認定講師証明書はPDFでの交付となります。
お問い合わせ先
お問合せ先メールアドレス:school@uas-japan.org
件名:「ドローン建築物調査安全飛行技能者コースに関するお問合せ」
※必ず件名に上記を記載してください