JUIDA

お知らせ

インドネシアに初のJUIDA認定スクールを開講

 

インドネシアにおけるJUIDA認定スクール第1号となったMoestopo大学(Universitas Prof Dr Moestopo)は、2月24日から2月27日までの4日間、南ジャカルタ・クバヨランバルの同大学において初のドローンスクールを開講しました。

スクールでは、日本でJUIDA認定講師の資格を取得した講師が日本の認定スクールと同じカリキュラムに従い、ドローンに関する規定(法制度に関してはインドネシアと日本の両方)や安全対策、気象に関する講習のほか、実技訓練を実施しました。最終日には試験を行い、合格者には「無人航空機操縦技術証明証」と「安全運航証明証」が発行されました。

また、今回のスクールには20代から50代の男女計13名が参加され、その中の8割の方が初心者でしたが、とても熱心に受講されておりました。

 

 

JUIDAとMoestopo大学は2019年7月より、ドローンの産業利用や人材育成の重要性などの方向で協議を重ねることで合意し、覚書を締結しておりました。この度、インドネシア初のJUIDA認定スクール開講となりました。

 


2019年7月24日調印式の様子

 

 

[メディア掲載]

https://dronetribune.jp/articles/17452/