お知らせ

中野区他2団体と都市部におけるドローンを活用した建築点検共同研究をスタート

JUIDAは、本年5月から、JUIDA、中野区、国立研究開発法人建築研究所、
一般社団法人日本建築ドローン協会の4者による中野区をフィールドとした都市部における
ドローンを活用した建築点検などの共同研究をスタートいたしました。

詳細については、JUIDA主催『Japan Drone 2021』国際コンファレンスで発表します。


JUIDA主催『Japan Drone 2021』 国際コンファレンス:特別講演<SS-7> 
https://ssl.japan-drone.com/conference/index_day03.html

 ・日時:2021年6月16日(水)13:40~14:20
 ・会場:幕張メッセ 国際会議室
 ・テーマ:「都市部における空間情報DX構想 
      -中野区におけるドローンを活用した建物点検技術開発を奇貨として-」
 ・モデレーター:中野区議会議員・博士(工学)加藤 拓磨
 ・パネリスト :中野区企画部構造改革担当部長 石井 大輔 
         建築研究所 材料研究グループ 主任研究員 宮内 博之
         日本建築ドローン協会 会長 本橋
         JUIDA 常務理事 岩田 拡也           (敬称略)                       
 ・参加費:無料
 ・参加方法:事前参加登録制(会場参加・オンライン参加)
 ・申込先 :Japan Drone 2021 公式サイト
  https://eventregist.com/e/8tNUahBzawW5?_fsi=UbgTTdRq&_fsi=UbgTTdRq

事前登録の上、是非ご参加ください。

また、詳細については、JUIDA「プレスリリース」をご覧ください。
https://uas-japan.org/cms/wp-content/uploads/2021/06/JUIDA-Press-release_Nakanoku_20210614-1.pdf