お知らせ

【農林水産省】「令和4年度 農薬危害防止運動」の実施について

5月2日(月)農林水産省より、農薬の使用に伴う事故・被害を防止するため、農薬の安全かつ適正な使用や保管管理、環境への影響に配慮した農薬の使用等を推進する「農薬危害防止運動」を実施すると発表がありました。

 

本運動は、農薬危害防止運動実施要綱に沿って農薬の安全かつ適正な使用を推進する取組で、無人航空機を用いた農薬の散布における留意事項についても別添のとおり記載があります。

 

 実施期間は原則として、令和4年6月1日から8月31日までの3か月間で、毎年、農薬を使用する機会が増える6月から8月までの3ヶ月間実施しています。JUIDA会員の皆様におかれましては、農薬の安全かつ適正な使用の推進について、特段の御配慮及び御協力をお願いいたします。

 

■実施期間:原則として、令和4年6月1日から8月31日までの3か月間。

 

 

詳細については、以下URLをご参照ください。

 

【農林水産省 プレスリリース】

https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/220502.html

 

【農薬危害防止運動実施要綱】

https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/attach/pdf/220502-3.pdf

 

【別添:有人・無人航空機による農薬散布に当たっての留意事項の遵守

(農薬危害防止運動実施要綱から抜粋)】

https://uas-japan.org//cms/wp-content/uploads/2022/05/202205MAFF.pdf

 

【参考:危害防止運動啓発ポスター】

https://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouyaku/attach/pdf/220502-1.pdf

 

==========================

本件に関するお問い合わせ

農林水産省消費・安全局農産安全管理課農薬対策室

担当者:濵砂、上野

代表:03-3502-8111(内線4500)

ダイヤルイン:03-3501-3965