「第12回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」開催のご案内

一般社団法人 日本航空宇宙学会は飛行ロボットの普及と、学生の設計・製作・試験技術の教育支援を目指し、大田区、国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、大田ビジネス創造協議会(OBK)との共催により、「第12回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」を、大田区制70周年を記念し、大田区総合体育館で8月27日(開会式・予選)、28日(決勝・表彰式)に開催します。同コンテストは、JUIDAも後援しています。

コンテストは学生の設計による飛行ロボットを対象に、被災地への緊急物資輸送などを想定したミッションで競い、一般部門/自動操縦部門/マルチコプター部門/ユニークデザイン部門に全国から学生52チームがエントリーしました。ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

【概要】
■名称: 「第12回全日本学生室内飛行ロボットコンテスト」
■日程: 8月27日(土)、28日(日)
■場所: 東京都大田区総合体育館(公共交通機関をご利用ください)
     http://www.ota.esforta.jp/
■参加: 無料、申し込み不要
■主催: 一般社団法人 日本航空宇宙学会
■共催: 大田区、国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構(JAXA)、
     NPO法人大田ビジネス創造協議会(OBK)、
■後援: 一般社団法人UAS産業振興協議会(JUIDA)
■公式サイト: http://indoor-flight.com/
■その他:
 ネコビデオ ビジュアル ソリューションズ(NVS)のウェブサイトを通じて
 大会中はインターネット中継を行います。ぜひご覧ください。
 NVSサイト:http://blog.nvs-live.com/?eid=408

<お問合せ>
全日本学生室内飛行ロボットコンテス実行委員会
E-mail: info@indoor-flight.com