2016/7/12 JUIDA創立2周年記念セミナーを開催しました

JUIDAはこの7月に創立2周年をむかえました。それを記念して、7月12日「JUIDA創立2周年記念セミナー」をコングレスクエア日本橋で開催しました。

今年に入り、無人航空機を巡る海外の動きが一段と活発化してきており、6月は様々な国際会議及びイベントが開催されました。

・「Shenzen International UAV Expo」(中国・深セン) (6月17日~19日)
・米連邦航空局(FAA)から商用の小型無人航空機に対する規制についての発表(6月21日)
・無人航空機の国際会議「RPAS2016」(ベルギー・ブリュッセル)(6月22日~23日)
・ISO TC20/SC2016 第3回国際会議(中国・北京)(6月29日~30日)

JUIDAでは、こうした国際会議に招聘されて講演を行うとともに、各国の多くの関係者との情報交換を行ってきました。本セミナーでは、前述の6月の国際会議・イベントへの参加を通じて入手しました情報を世界最速でお届けしました。

当日は、非常に多くの方にご参加いただき、冒頭鈴木理事長の世界の無人航空機をとりまく情勢と今後のJUIDAの活動についてからはじまり、中村参与、ブルーイノベーション熊田社長、千田副理事長からの熱のこもった発表内容に、最後まで熱心に耳を傾けていただき、2周年記念にふさわしい価値あるセミナーとなりました。

JUIDA創立2周年記念セミナー
『無人航空機(UAS)の世界動向』

■日時:2016年7月12日(火)15:30~17:00(受付・開場 15:00)
■場所:コングレスクエア日本橋
■主催 :一般社団法人日本UAS産業振興協議会

■プログラム
受付・開場
開会の挨拶     理事長 鈴木 真二
講演①       参与 中村 裕子
(東京大学 航空イノベーション総括寄付講座 特任助教)
          「欧州を中心に:政策・管理システム・標準化・アプリケーションの世界動向から」
講演②       ブルーイノベーション株式会社 代表取締役社長 熊田 貴之
          「深センのドローンビジネス事情」
講演③       副理事長 千田 泰弘
          「ドローンの国際標準化の動き」
JUIDA2016年活動予定 理事・事務局長 熊田 知之
閉会