JUIDA

お知らせ

【JUIDA実証実験成功】 福島ロボットテストフィールドを活用した無人航空機の用途別運用ガイドライン作成に関する実証実験に成功しました

JUIDAは、JUTMと連携して、2019年11月13日(水)・14日(木)、福島ロボットテストフィールドを活用した無人航空機の用途別の運用ガイドラインを作成する為の実証実験を実施しました。全ての実験は事故なく無事飛行が完了し、ガイドライン作成にあたっての知見が得ることができました。

今回の実証実験は、警備業界における運用方法と、2020年度に開催を控えるTOKYOオリンピック・パラリンピックなどの大規模なイベントにおける運用方法(空撮・救急医療搬送)についての運用ガイドラインを作成する為のものであり、2020年3月25日(水)~3月27日(金)幕張メッセにて開催されるJUIDA主催『Japan Drone 2020』にて、公表いたします。

 

 

 

詳しくは、プレスリリース全文をご覧ください。

■プレスリリース全文

JUIDA_JUTM福島RTF実証実験プレスリリース