未来の社会をドローンとともに

~令和6年能登半島地震に関しまして~

令和6年能登半島地震の報に接し、被害のほどが案じられ、憂慮申し上げております。
被災により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、そのご家族や被災された方々に、心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。

被災地におかれまして、救助活動、災害対策にあたられている方々に敬意を表し、被災地の皆様の安全の確保と、被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

JUIDA(一般社団法人日本UAS産業振興協議会)
理事長 鈴木 真二

 

【随時更新】輪島市におけるJUIDAの日毎活動経緯のご報告
ドローンポートを活用した災害支援活動開始のお知らせ
【重要】JUIDA、珠洲市での活動を開始
JUIDA/陸上自衛隊中部方面隊第10師団「災害時連携協定」締結のお知らせ
【重要】能登半島地震に対するJUIDAの活動について[更新]

INFORMATION
ABOUT

JUIDAとは

「次世代移動体システム」の新たな産業・市場の
創造支援と健全な発展へ

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)は、
UASを含む次世代移動体システム産業の振興に取り組む団体です。
2014年7月の設立以来、操縦技能証明の交付、講習機関の設定、
情報収集と共有、政府への提言、海外団体との連携、
国際標準化支援などを進めています。
2021年7月には、取り組みの範囲をUASを含む
次世代移動体システムにまで拡大しました。
そして今後は、海外団体との連携強化、国際基準化への貢献等も通じて、
次世代移動体システム産業の健全な発展に関わって参ります。

※次世代移動体システム:Advanced Mobility Systems(AMS)。UAS(無人航空機)や空飛ぶクルマを含む。

PARTNERSHIP