JUIDA

JUIDA団体保険制度

ABOUT INSURANCE
JUIDA団体保険制度JUIDA

JUIDA団体保険制度
について

JUIDAでは、「無人航空機の安全に関する指針」を定めており、不測の事態に備え保険に入ることを推奨している立場から、2016年度に「東京海上日動火災保険会社」、「三井純友海上火災保険株式会社」を引受保険会社とする会員様限定のドローン団体保険制度を提供しております。

保険制度の
必要性について

無人航空機は、農業、空撮、災害調査、警備、点検、測量等、様々な業務に利用されており、今後もその用途は一層拡大していくことが予想されています。しかし、その使用に関しては、機体の損壊リスクにとどまらず、第三者への法律上の損害賠償リスクが伴います。

ドローンで想定される事故の一例・・・
機体の損壊 機体の捜索/回収 盗難 対人賠償/対物賠償 プライバシーの侵害 落雷 など

引受保険会社・
取扱代理店

契約内容の詳細は以下のパンフレットをご確認ください。また、ご不明な点等については、各取扱代理店、あるいは引受保険会社までお問い合わせください。

東京海上日動火災保険株式会社

東京海上日動火災保険株式会社
取扱代理店
お問い合わせ先
エイ・シー・エフhttp://www.a-c-f.jp03-6411-4873
サービス詳細
申込書
お申込はこちら

三井住友海上火災保険株式会社

三井住友海上火災保険株式会社
取扱代理店
お問い合わせ先
MSK保険センター株式会社
03-3259-7901
サービス詳細
申込書
お申込はこちら